京都・祇園で1930年創業の老舗蕎麦処「ひさご」で金色のふわとろ卵親子丼を食べたら心もふわとろになった!!

蕎麦処「ひさご」 / 京都市東山区
2017/05/28 0 7
ひさごの親子丼

今回は昭和5年創業の京都の老舗蕎麦処「ひさご」に行ってきました。祇園から歩いて5分くらいのところにあります。

人気店なので、開店の30分前にお店に到着したがすでに10人くらいの待ちの列が出来ておりました。

ひさごの外観

たださすが人気店。待つ事もしっかり想定されており、屋根のあるスペースに椅子も十分用意されており心遣いが嬉しかったです。

30分待ちのれんが店前にかけられ、いざ入店です!!

ひさご名物!金色の卵のふわとろ親子丼!!

蕎麦屋さんですが今回の目的はなんといっても親子丼(¥1,010)!!来店する客のほとんどが注文するということからも名物っぷりが伺えます。

注文して待つ事10分くらいで、すぐに出てきました。

ひさごの親子丼

見るからにとろっとろの半熟卵のビジュアルと出汁の香りで視覚と嗅覚を同時に楽しませてくれます。

ひさごの親子丼

麺処らしく削り鯖節と昆布からしっかりとった出汁は少し甘めで、具材の九条ネギや丹波地鶏の旨味とコクがたっぷり。関西の薄味がベースですが物足りなさはなくむしろ良い。

ひさごの親子丼の鶏肉

ひさごの親子丼は一味などではなく、山椒をかけていただきます。山椒好きなので多めにかけて一口。

ひさごの山椒

山椒の風味とピリッとした刺激がまたこの甘めの出汁を引き締めて相性ばっちり!!ひさごの親子丼としての個性出しているところですね。

ひさごの親子丼

丹波地鶏おいしい!!少し小ぶりにカットされていましたが、噛むほどに旨味が出てきて主張してきます。

ひさごの親子丼の鶏肉

卵とごはんもおいしー!!ご飯は富山さんのお米を使っているとのこと。卵とご飯の組み合わせは永遠ですね。はぁ幸せ。

ひさごの親子丼のごはん

普通の親子丼よりご飯の下の方まで卵と出汁が絡んでいるので、最後が卵かけごはんちっくになるものたまりません。

するっと一気に食べてしまいました!!量としては男性だと少し物足りなく感じるかもしれません。でも観光だと色々食べ歩きたいしちょうどいいかな。

ひさごの親子丼断面図

抹茶100%の自家製茶そば

お蕎麦屋さんなのでせっかくならという事で、お蕎麦もいただきました!!こちら小ざるそば(¥680)京都といえば宇治抹茶!せいごでは自家製100%の宇治抹茶を使った茶そばだそうです。あんまり茶そばを人生で食べて来なかったのでどんな味か楽しみ。

ひさごの茶そば

うーん!!抹茶の爽やかな香りとワサビの風味で親子丼同様こちらもあっさり食べられます。初夏にぴったりの一品です。

ひさごの茶そば

ふわとろを求める方にはおすすめの絶品親子丼

以上で「ひさご」の紹介を終わります。ふわとろ好きの方には是非オススメしたいお店です。

人気店ということもあってあんまりゆっくりできる感じではないですが、それを差し引いても満足度の高いお店でした。

親子丼以外の丼ものやうどん、そばなどの麺類も豊富なので今度行ったらそっちも食べてみたいかなー。個人的にはにしんそばが気になります!!

ごちそうさまでした!また来ます!!

お店情報
店名
ひさご
住所
京都府京都市東山区下河原通八坂鳥居前下ル下河原町484
電話番号
075-561-2109
営業時間
11:30〜19:30
定休日
月曜日(※月曜が祝日の場合は翌日が休み
席数
28席(テーブル)
駐車場
カード
不可
美味しいものはシェアしよう!
はてブ 1
Pocket 0